”食育だより”とクッキング教室・食育教室の内容が栄養士を養成する学校の教科書に取り上げられました。

東京聖栄大学田中広美先生ほか共著の「子どもと食と栄養-演習-」(同文書院)に写真付きで取り上げられたのは、”食育だより(R2,4,1発行)”とクッキング保育の”筍の観察(皮むき)”  食育教室の”魚の解体”です。

”食育だより”は伝統的な行事食の紹介や旬の食材とその効能など家庭で役立つ情報発信が家庭における食生活の改善を図る取り組みになっていること、クッキング保育と食育教室は子どもたちが活動などで体験したことを家庭に帰って話題にすることで、食を通じたコミュニケーションの役割を果たすことから教材に取り上げられました。2021-04-05

食育だより4月